« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006-11-27

Morning Dew

朝露D2 - ZhaoluD2.0

7月から使っているDACです。

D-2.0 with CS-4398 DA-Chip with Blackgateで$263.95でした。

現在のversionは、ZhaoluD2.5になっていますので、1世代前のものになります。

diykits.com
http://www.diykits.com.hk/index.html

続きを読む "Morning Dew"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006-11-20

見直しました。

この1週間K171Sの音質調整を少しずつ進めていました。

低音域の量感不足が否めず、最終的に吸音材を導入することにしました。いつもの換気扇用フィルターを1cm角に切り、バックキャビティ内に押しつぶさない程度に充填。ドライバー前のインサートをK81DJに付いていた厚めのスポンジ(片面がスポンジで片面が布になっています)の布面をドライバーに対面するようにして入れたところ、低音の量感が満足のいくところまで改善されました。篭もり感もありませんし、中高音の美しさも損なわれていません。

この過程で、Magic Red(HD595 recable)を比較対象として使いましたが、今までの記憶と違い、低域から広域まで伸びきっており、開放型だけあって音場感は文句のつけようがありません。cableのburn-inが進んだためでしょうか?イアパッドを少し薄くしたのも良かったのかもしれません。

 

見直したよ、Magic Redくん m(-_-)m

 

ヘッドホンを取っ替え引っ替えして聴くと、変化がよく分かりますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-11-14

こっちの方がいいや!

K171S用のCableを新しく作りました。

eBay Store - John's Silver Teflon Wire Shop: 24 AWG, Kapton Wire, Micro Drill Bits
http://stores.ebay.com/Johns-Silver-Teflon-Wire-Shop
で購入したwireを使いました。

続きを読む "こっちの方がいいや!"

| | コメント (57) | トラックバック (0)

2006-11-09

ケーブルについて思うこと

K171Sの銀線ケーブルは全然ダメでした(T.T)

単純なイメージとして、銀線は高音から中音が繊細かつきらびやかで、どこまでも伸びていく。銅線は重心が低くなり、空気感等の描出に長けている。

いざ、自作ケーブルを作るとなると、どうしても物理特性が頭をよぎって、銀線主体に作ってしまいました。

反省 \(__ )

便宜的に、K171S用の銀線ケーブルのグランドのみをLC-OFCに変えてみました。銀線をグランドに、OFCをL&Rにとも考えましたが、線材が足りなくてOFCをグランドに使いました。  HD595 recableと同じ構成ですね。

結果として、銀線特有の高域の艶やかさは残ったまま、低域も大分出るようになってきました。

RCA-RCA等のinterconnectでは、銀線主体で良いのかなと思いますが、ヘッドホンケーブルや、スピーカーケーブルに関しては、ヘッドホン・スピーカーの癖に合わせて線材を変えるのは効果が大きいようです。

もうすぐ届く、silver coated copperをどんな組み合わせで使うか?

順列・組み合わせで考えると膨大な時間と労力が取られてしまいます。

まず、silver ooated copperのみで作ってみて、それから考えます。

時間が足りないよ…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006-11-04

171S - その後

AKG 171S

recable後、300時間鳴らしっぱなしにしていました。

徐々に低音も出るようになり、音の鮮度も良くなってきていたのですが、K81DJと比べると、どうしても音の抜けがよくありません。

ドライバー前のインサートを、Taiki-Moさんお勧めの換気扇用のフィルターに換えて見ました。

すると格段に音の抜けが良くなりました。このフィルター、音質の微調整にとても便利です。Taiki-Moさん、ありがとうございますm(_ _)m

音場はあまり広いとはいえませんが、やや高音よりですが再生帯域のバランスは良好。力強さは今ひとつ。残響音成分はバックキャビティが小さいためか、やや少なめですが、ホールの雰囲気は伝わってきます。遮音性はHD25以上です。

ちょっと大きいので、通勤用に使うのは厳しそうですが、なかなか良いですよ、これ!

cableを換えながら、長くつきあえそうです。

追記  06-11-04

続きを読む "171S - その後"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006-11-03

SuperMacroLE

Xin's Cool Talkにて、またまた、upgradeの公表!

Xin Super Macro LE

http://www.fixup.net/talk/topic.asp?TOPIC_ID=1966

Isupermacrole単4電池4本で駆動する、Low-impedance Editionとのことです。

電池8本から4本ですから大分軽くなりますね。

しばらく様子を見て、upgradeを考えます。

 

 

                         果てしなく続く、Xinのupgrade (O_O)

| | コメント (23) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »