« 頌春 | トップページ | LM4562 »

2007-01-06

新春第1弾

お屠蘇気分も抜けた頃に、中国からやって来ました。

Little Dot Micro Tube

Ldmt1Micro Tubeという小型真空管2本を使ったHybrid Ampです。

オペアンプには驚異の低歪率で注目を浴びているLM4562を使用しています。

オプションの4x BUF634P (2 per channel) and Vishay-Dale resistors を注文しました。

ipod&studioのgroup buyには乗り遅れたため、eBayで購入しました。送料込みで$235でした。

Ldmt2155*110*35mmと本体は小さめですが、パワーサプライは別になっています。本体のスウィッチはボリューム兼用ですが、パワーサプライ側にもスウィッチがついています。

Marantz SA8400 > Zhaolu D2(OpAmpをLM4562x3に変更) > Little Dot MT > beyerdymamics DJX-1でまったくburn-inを行っていない状態で聴いてみました。

 

sound stageの広さが印象的です。音そのものに力があり、セパレート電源の効果が窺えます。burn-inに200-300時間かかるようです。この音に磨きがかかったら…このままでも十分にmain ampになる資質があると思いますが…ワクワクします(^0^)/

GCHAが来たらどう使い分けようかな?

Zhaolu D2のオペアンプをLM4562(Digi-Keyに発注)に変えたところ、若干力強さは弱くなったようですが、透明感が増し、背景のblacknessが改善されました。最適な組み合わせを見つけるのにはもう少し時間がかかりそうです。

【追 記】Zhaoluのオペアンプは音質に一番影響のあるセンターをDY2000に戻しました。LM4562では今ひとつ音の艶が足りないと感じたためです。

|

« 頌春 | トップページ | LM4562 »

コメント

おおおおおおおおっ!!!コイツでしたか(*´д`*)ハァハァ
球ポータブル!!ホスィィィ!!!^^
しかもLM4562を使ってるとは*゚∀゚)φ メモメモ...
このOPA注文しようとしたけど見つからなかったんですよねぇ~(Digi-Keyにはありましたがorz)

これはバーンインが進むのがトテーモ楽しみです^^

投稿: HIRO | 2007-01-06 00:28

>HIROさん
これ、小さいけどポータブルではないんです。
LM4562は低歪率ですが、音的にあまり特徴はないかもしれません。Zhaoluのセンターオペアンプは結局DY2000に戻してしまいました。

投稿: Sulcata | 2007-01-06 01:24

以前、ほしいって書いてたヤツですよね(^。^)
真空管って、持ってないのはもちろん、試聴したこともないのですが、解像度はどれぐらい違うんでしょうか?

私はバイオリン買ったので、しばらくはそっちに気持ちが行きそうな感じです。小学校から弾いてなかったので初心者のつもりでやりますが、きらきら星(バイオリンビギナーの定番曲)はすぐ弾けました(笑)。

投稿: ひっちょ | 2007-01-06 08:59

た、球のポータブル・・・(@@;
LM4562との相性はいまいちでしたか。でもほかのアンプに入れてどんなものか聞いてみて欲しいです。つか、自分のに入れて聞いてみたいです。(笑)

投稿: rabbitmoon | 2007-01-06 09:33

>ひっちょさん
hybridなのでall tube ampとは違うのでしょうね。解像度は私の耳では良い方だと思います。

ヴァイオリン買いましたか(^0^)小物も欲しくなるので、しばらくはそちらに逝きそうですね。趣味が多彩になるには良いことです。

>rabbitmoonさん
LM4562は良いオペアンプだと思います。そのうちにSM4で試してみたいと思っています。

投稿: Sulcata | 2007-01-06 11:29

>Sulcataさん
Little Dot Micro Tubeゲットおめでとうございます。真空管・・・珍しいですね。どんな音がするのか想像できません。Burn in後のレビューを楽しみにしています。
GCHAとの使い分けも、楽しそうですね。
>ひっちょさん
私も数十年前、友人宅にあったバイオリンで遊ばせてもらった事があります。結果、アンギラスか、何か怪獣の鳴き声の様な音しか出せませんでした。Orz

投稿: Taiki-Mo | 2007-01-07 22:12

>Taiki-Moさん
意外と普通のいい音です。真空管というと暖かみとか思い浮かべますが…
ただ、電源を入れてしばらくはヘナヘナですけど(笑)

投稿: Sulcata | 2007-01-07 22:46

>Taiki-Moさん
弱音器つけてもけっこう響くので近所を気にしながら弾いてます。美音とはいきませんが、スコットランドの簡単な曲を一曲だけ引けるようになりました\(^_^)/
今日から初心者向けの教本を始めたんですが、そのうちバイオリン教室通い出すかもしれません。

投稿: ひっちょ | 2007-01-08 01:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188078/13349736

この記事へのトラックバック一覧です: 新春第1弾:

« 頌春 | トップページ | LM4562 »