« 当たっちゃった(^0^)/ | トップページ | TTVJ Portable Millet Hybrid その2 »

2007-05-03

真空管ポータブル到着

Music TO GO!でも紹介されていたTTVJ Portable Millett Hybrid Ampが届きました。

4月26日発送で到着が5月1日でした。USAも近くなったものです。

引っ越しのごたごたで、昨日は記事が書けませんでした。写真は撮ったものの、CFアダプターが見つからない…

家の中はまだ段ボールが山積みの状態ですf(^ー^;

 

 

 

真空管式のポータブルの話題はHead-Fiであがっていたので知ってはいたのですが、まさか本当に製品化されるとは驚きです。

Music TO GO!TTVJで製品化され購入できるとのことで、財布の事情も考えずポチってしまいましたf(^ー^; 実は他にも…

_mg_0004 _mg_0006

正面に左からpower switch , LED(上が充電、下がOn-Off) , Output , Volume.
後面は左がInput , 右がDC in(6V 1A)です。

_mg_0002

iPod 5Gとの大きさの比較です。ひとまわり大きいですね。4G iPodとほぼ同じ大きさです。

電源を入れた当初は真空管も馴染んでいないためか音場はそれほど広く感じませんでしたが、powerfulなアンプだなとの印象でした。

驚いたのが真空管マイクロフォニックという現象です。本体を叩いたり、プラグの抜き差しをすると仏壇の鐘を鳴らした時のようなチーンという音がするのです。はじめは5秒近くなっていましたが、24時間鳴らし続けた今では1-2秒で音も小さくなっています。

真空管は熱くなるんじゃないか?って心配になるかと思いますが、連続駆動しても全く熱くなりません。ボディを触るとヒンヤリするくらいです。これには驚いています。冬用に最適なんて思っていましたからね。

24時間目での音の印象です。ヘッドホンはDarthBeyerを使っています。
音場はかなり広くなってきました。音像は散漫になることなくクッキリとしています。ストリングスの艶やかさ、Kieth Jarrettのピアノの響き・残響感などはかなりのものです。SM4と比べると音に芯のある柔らかさを感じます。portableゆえの電源の弱さは感じてしまいますが、Little Dot Micro Tubeの音に非常に近いと思います。前段が真空管、後半が半導体というところが同じだからでしょうか?

真空管のburn-inには60-70時間要するといわれますので、まだまだ進化していきそうです。もしかしたらマイクロフォニックもburn-inが進むとなくなるのかもしれません。もしなくならないなら、foQ.の登場と相成る予定です(^0^)

|

« 当たっちゃった(^0^)/ | トップページ | TTVJ Portable Millet Hybrid その2 »

コメント

無事到着したようでおめでとうございます。
真空管もポータブルだと手を出しやすいですね。SuperMacro(たぶん今月下旬)の後で考えようかなぁ。

ちなみに、MiniBox-DはiBasso T1よりだいぶ音が良いです。重さは115gでiBasso T1の3倍ありますが・・・。MiniBox-D用に、RnB(元々は8inchのL字-L字)のプラグを片方だけストレート(CANARE F-12)に付け替えてみました。自分でやるの初めてだったのでドキドキでしたが(笑)、ケーブルの取り回しとしてはいい感じです(見た目はかなりブサイクです)。

投稿: ひっちょ | 2007-05-03 08:09

到着おめでとうございます。
うちも中国製のMP5がなかなか良かったんですが、真空管と半導体のハイブリッドというのもなかなかいいものかも知れませんね。

投稿: ささき | 2007-05-03 09:47

>ひっちょさん
Millet hybridはXinとはまた違った良さがあります。逝っちゃいましょう(笑)
MiniBox-Dは音がいいφ(..)メモメモ
RnBについていたright angleプラグもかなり大きいところにCanare F-12ですから、ケーブルの重さでアンプが持ち上がりそうですね(笑)

投稿: Sulcata | 2007-05-03 10:03

>ささきさん
MP5も中国製でしたね。Darkvoiceといい今はMade in Chinaの勢いが凄いですね。C/Pが無茶苦茶高いと思います。
Little Dot MTの音がかなり気に入っているので、その音を持ち出せるのは楽しみです。アウトドア用のDarthBeyerも欲しくなりましたf(^ー^;

投稿: Sulcata | 2007-05-03 10:08

到着おめでとうございます!
見た目からは真空管とは思えないほどスタイリッシュでカッコイイですね(^^
ボリュームにも最初から滑り止めが付いていて操作もしやすそうですね。

投稿: HIRO | 2007-05-03 21:19

>HIROさん
とても真空管とは思えません。全然熱くなりませんし。
でも、音は明らかに石の音とは違います。
これからの進化が楽しみです。

投稿: Sulcata | 2007-05-03 22:02

無事到着おめでとうございますヾ(≧▽≦)ノ
ささきさんのところでレビューを読みましたが、
本当に良さそうですよね。(^^

投稿: rabbitmoon | 2007-05-04 02:28

>rabbitmoonさん
burn-inでどのくらい変わるか楽しみです(^0^)/

投稿: Sulcata | 2007-05-04 10:35

こちらでははじめまして。
少し幅が広いような感じですが真空管を持ち歩いてると思うと小さい小さいwひんやりするっていうのもとても驚きです。
あと誠に勝手ながら当方ブログにリンクを貼らさせていただきました。これからもよろしくお願いします。

投稿: mist | 2007-05-05 05:33

>mistさん
いらっしゃいませ。これからもよろしくお願いします。
こちらからもLinkを貼らせていただきました。
TTVJ portableはburn-inが終わりましたら、またreviewします。

投稿: Sulcata | 2007-05-05 11:07

うーん、正直欲しいですw
でもその前にアレを注文してしまったので
しばらくお預けでしょうか;;
ここ最近は色々でてきて物欲と財布の中身が反比例してます。

投稿: Chris | 2007-05-08 10:31

>Chrisさん
もしかしてWeston3とTomahawk逝っちゃいましたか?
ちなみに私も金欠ですf(^ー^;

投稿: Sulcata | 2007-05-08 16:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188078/14931730

この記事へのトラックバック一覧です: 真空管ポータブル到着:

« 当たっちゃった(^0^)/ | トップページ | TTVJ Portable Millet Hybrid その2 »