« 電池の差 | トップページ | システムとしてのポータブルオーディオ »

2007-10-21

My best mini-mini

iMod(4G)を購入して以来、様々なmini-mini interconnectを使ってきました。

RnB Black Diamondがお気に入りだったですが、徐々に不満が出てきました。

ALO , BlackDragon , 88760などいろいろなケーブルを試しましたが、どうしても不満が出てきます。

で、作ってみました。

 

 

 

 

 

 

ヘッドホンケーブルの接木に使って結果の良かった線材を選んでみました。

iMod>original cable>MisterX Mini3 で聴き始めて、今のところ不満がありません。

今回はTTVJ Millett Hybrid用に right angle mini-miniを作ることにしました。

全長9cmが目標です。

           Cable1
オヤイデ4N銀単線26 AWG Silver Kapton Teflon Wire (silver plated copper)をL,R 9cm , ground 8cmで準備しました。
eBay Store - John's Silver Teflon Wire Shop: Kapton Wire, 24 AWG, 26 AWG
http://stores.ebay.com/Johns-Silver-Teflon-Wire-Shop_W0QQcolZ4QQdirZ1QQfsubZQ2d33QQftidZ2QQtZkmでsilver plated copperは購入。

           Cable2
先端を3mm位出した状態で熱収縮チューブで銀線と銀メッキ線をまとめます。

           Cable3
Neutric L plugにそれぞれをハンダ付けしますが、プラグを固定するためにこんな事しています。本当は専用の固定具があれば楽なんですけどねf(^ー^;

外装チューブを付けて、反対も同様にハンダ付けして、プラグ部に熱収縮チューブを巻いて出来上がりです。

           Cable4
予定通り9cmの right angle mini-mini interconnectの出来上がりです。

さっそくTTVJと繋げてみました。
           Cable5
なかなか良い感じでしょう! 

肝心の音ですが、低域から高域まで良く伸びてくれています。タイトな低域と透き通った高域。音場の拡がりもBlackDiamond以上です。
今まで聴いた中では、たぶん最も私の好みに合うケーブルです。

 

 

 

ちなみに現在のメインです。ケーブルは今作ったのと同じ素材です。

           Portablerig

Mini3はテプラでレタリングもどきをしてみました。

|

« 電池の差 | トップページ | システムとしてのポータブルオーディオ »

コメント

ウチは固定するのにペンチ+輪ゴムです(笑)

投稿: rabbitmoon | 2007-10-21 06:42

DIYですね~!洗濯バサミ使用して挟んでる姿に哀愁かんじますw
結構綺麗に仕上がってるみたいで、すごい!!
ケーブル自分で作れるようになりたい。
最近ようやく外国人の方とメールできるようになれました。

投稿: たいぞー | 2007-10-21 08:43

>rabbitmoonさん
専用の道具を買うのもなんか馬鹿らしくて、この方法になっています。今度は輪ゴムを試してみます。

>たいぞーさん
ケーブルはちょっとハンダの練習をすればすぐ作れるようになりますよ。CPは圧倒的に高いと思います。
外国とのメールの遣り取りということは何を手に入れるのでしょう?

投稿: Sulcata | 2007-10-21 22:50

こんにちは。

助言をいただきながらmini3をやっと手に入れました。
そこでiPod用にmini-dockのケーブルを作ろうと思ってるのですが、
ドックコネクタは千石通商でminiプラグはノイトリック、さてケーブルは?
という状況なのでケーブルの選択は参考になります。
オヤイデで選ぶのが無難ですかね・・・

投稿: ニトロ | 2007-10-22 00:44

>ニトロさん
Mini3 get おめでとうございます。
ドックケーブルですが、無難なところではMogami2534当たりではないでしょうか?
TOMOKA
http://www.tomoca.co.jp/netshop/674.html
にあります。
私的には、今回の線材でのドックケーブルを聴いてみたいと思います。

投稿: Sulcata | 2007-10-22 17:10

>Sulcataさん

ぜひ試してみたいと思います!
もしドックケーブルも試作されたら感想を聞きたいです。

投稿: ニトロ | 2007-10-22 21:21

お!新作ですか!!良いですね~(^^
プラグの固定方法は結構皆さん似たり寄ったりなのですね(笑
自分はラジオペンチとニッパーとビニルテープが愛用品ですwwwちゃんとした工具の方が作業効率は大分良さそうですが、これでもいけますからね(爆

投稿: HIRO | 2007-10-24 00:55

>ニトロさん
Turbo Dockを持っているので、mini-miniを繋げてiPod(5G)のラインアウトからの出力で聴いてみましたが、やはり今回のケーブルが一番好みでした。
次が銀メッキ線だけのケーブルです。

>HIROさん
受験勉強はすすんでますか?
私も以前はビニールテープを使っていたことがありました。

投稿: Sulcata | 2007-10-24 14:40

>Sulcata
こんばんは。
私はポタアンデビューなので、C&C XOを注文しようと思ってます。
本当はMOVEが欲しかったのですが、色々と問題があるみたいで初心者には厳しいと。
拡張利用手続きに、戸惑ってますw

ハンダは、バイクの配線を直すために、やったことあるのですが、自信があまりないですwビックリするぐらいの不器用なので。

投稿: たいぞー | 2007-10-28 01:33

>たいぞーさん
レス遅れてごめんなさい。
XO、良いじゃないですか。これから楽しみが拡がるんですよ。沼が深くなるという人もいますが…(笑)
ケーブルくらいなら、2本くらい失敗すれば3本目には完成してますよ。”案ずるより産むが易し”です。

投稿: Sulcata | 2007-11-03 01:15

ケーブル作成ってほんとCPが高いですね。少し工夫しないと、コネクタ部分の強度に問題があるのかな、と作ってて思いました。オリジナルケーブルの作成って面白そうですね。

僕もmogami 2534を使ってmini to dockを作ったけど、千石ドックは強度がそのままでは問題がありと思いました。(2つつぶしたので。1本は電車の中でグランドが折れた^^; )そこで僕がやってるのは、ホットボンドやグルーガンといったものを利用して、とかした樹脂をコネクタのところに塗って強化しています。

音は知らないけど、gothamなんても4芯だけど取り扱いやすいケーブルのようです。僕ではないけどMDR-7506の改造ケーブルに使ってる人がいます。(実際にtomocaでみたけど、一番柔らかい。700円/mです。)

あと、以外と便利なのは逆ピンセットですよ。安いのは1000円もしませんので。これも千石でかったです。(秋月だったかも)

投稿: goodluck4u | 2007-12-26 22:47

>goodluck4uさん
はじめまして。
逆ピンセットは良さそうですね。
グルーガンや接着剤充填は私も時々します。
良いケーブルがあったら、情報を下さいm(_ _)m

投稿: Sulcata | 2007-12-27 00:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188078/16824499

この記事へのトラックバック一覧です: My best mini-mini:

« 電池の差 | トップページ | システムとしてのポータブルオーディオ »