« ESW-9 recable第2弾 | トップページ | キタ――――(゜∀゜)――――ッ!!!! »

2007-12-06

ESW9-recable第2弾(改)

前回、APS Portable cableでrecableしたのですが、音場の改善があまりなく、低域に不満が残っていました。

いくつか変えてみました … またかい!(笑)

 

 

 

 

 

 

まずは、おきまりのケーブルのBlackMax方式の追加。

APS Portable cableShielded Silver Kapton Teflon Wire Coaxを左右のユニットに1本ずつ使用しています。中央のwireをL or Rに、シールドをgroundに使っていました。
           24shieldedkapton
この写真はeBayで購入出来る、同種類のケーブルです。
http://cgi.ebay.com/50-24-AWG-Shielded-Silver-Kapton-Teflon-Wire-Coax_W0QQitemZ290150832062QQihZ019QQcategoryZ32833QQcmdZViewItem

Alexさんのは特注品みたいですけど…

今回はプラグを外して上でシールドを根気よくほぐしながら12cm位各チャンネルのケーブルを露出しました。そこにパラレルにオヤイデ4N銀線をハンダ付けした上で熱収縮チューブを被せました。意外と細く仕上がったので、TOMOCAのプラグを使いました。

           Esw922

この状態で試聴すると、音場が明らかに広くなりました。低域も出るようになってきましたが、今ひとつ満足出来ません。念のために48時間鳴らしてみても、その傾向は変わりませんでした。

じゃあ中を弄るか、ということで…

           Esw921

ドライバー裏の吸音材をグラスウールからシンサレートN300を半分の薄さにしたものに換えました。最終的にはwood面にも極薄のシンサレートを入れました。
周りの白く見えているのはfo.Qです。

これでコントラバスマリンバも不満なく再生出来るようになりました。

Mogamiで作ったケーブルの方が、音自体は好きなのですが、ポータブルでの使用を考えると、ケーブルの取り回しが楽なこちらが普段の主力になるかもしれません。

           Esw923

ほんの10-15cmのケーブルの違いで音が変わるのなら、いっそ、ミニ延長ケーブルをこの構成で作ってしまえばいいのかな?、なんて思っています。

"Sulcata Magic Cable"なんて名前で売り出してみようかな?
"Sulcata interconnect"も出来ますね (笑)

|

« ESW-9 recable第2弾 | トップページ | キタ――――(゜∀゜)――――ッ!!!! »

コメント

>じゃあ中を弄るか、ということで…
Σ(・ω・ノ)ノ
いやいや、さすがでございます。www

>ミニ延長ケーブルをこの構成で作って
接点が入ると音が如実に痩せてしまうんですよねぇ。
でも自分は良いジャック&プラグで試していないので何とも言えないですが。(^^;

投稿: rabbitmoon | 2007-12-07 06:30

>rabbitmoonさん
ケーブル交換で一度開けているので中を弄るのはさほど抵抗がありません。吸音材の調整なら後戻りも出来ますから。
ジャックでの音質劣化は考えていませんでしたf(^ー^;

投稿: Sulcata | 2007-12-07 12:49

>Sulcataさん
お久しぶりです。
>"Sulcata Magic Cable" むむむ。
ネーミングが怪し過ぎます。ん?どっかで聞いたセリフみたい。
最近、HD650ゲットして聴いていますが、何かが物足りない気がしてます。
Black Goldにrecableしてますが・・・。HD650のmodの情報何か知りませんか?

投稿: Taiki-Mo | 2007-12-07 21:17

>Taiki-Moさん
お久しぶりです。
"Magic Cable"怪しいところがいいんです(笑)

HD650、インパクトが足りないですかね?
あまり情報はないですが、deformed modならここにあります。http://apuresound.com/hdsennmod.html

投稿: Sulcata | 2007-12-08 08:58

>Sulcataさん
a pure soundの件、ありがとうございます。
早速試してみました。
作業は、ドライバーの内外のスポンジを取り除くものです。
結果、篭り感が取れスッキリとした音になりました。が、音質が軽くなってしまったので、イヤー側に換気扇のフィルターを1枚入れて調整しました。
暫く聴き込んでみようと思います。

投稿: Taiki-Mo | 2007-12-09 23:02

>Taiki-Moさん
素早い!
開放型でスポンジをとってしまうと、究極の開放型ですね(笑)
また、レビューして下さい。

投稿: Sulcata | 2007-12-10 13:22

>Sulcataさん
HD650のスポンジ除去の結果報告です。
解像度及び高低の伸びは、素晴らしいものがあり、中音も十分でております。
私的に、問題だった全体の曇り感もとれ、全体的にクリアな音になりました。
ただ、この曇り感もHD650の特徴ですので、良し悪しもあくまでも個人的な好みの差だと思います。
ここ数ヶ月Gradoをメインに使用してきたので、HD650の曇り感が気になってました。
これから暫くはHD650がメインになりそうです。
只、HD650のキャビティ内のスポンジは、一旦取り除くと元に戻せそうにないので決断が必要です。
あと、イヤーパットのスポンジもa pure soundさんでは、取っちゃうとなってましたが、無しだと音が軽くなるので、取らないか或いは別の物を、(私は換気扇の交換フィルター)入れた方が良いと感じました。
私的な音質の好みから私は、大成功でした。

投稿: Taiki-Mo | 2007-12-13 05:49

Taiki-Moさん頑張ってますね。
私は、ほぼ満足状態になってしまったので一段落です。

HD25のfo.Qは、SM-IV(opeamp:637&8066)との相性が悪いので(音がぼやける)、残念ながら元に戻してしまいました。フィルタも標準に戻しました。私のSM-IVだと、標準の方が良いようです。ヘッドホンの改造は、相性が激しくなるのかも知れませんね。

投稿: ひっちょ | 2007-12-14 06:55

ひっちょさん、お久ぶりです。
ほぼ満足状態・・言うなれば腹痛の第1波が過ぎたってところですかねぇ。
第2は、よりパワーを持ってやって来ます。(私の場合ですが。)(笑)
>ヘッドホンの改造は、相性が激しくなるのかも知れませんね。
それは確かにあるかもしれません。メーカーが長年研究してヘッドホン作ってるわけですから。
ただ音の好みも個人それですからmodしたくなりますよね。まぁそこが面白いのですけど。

投稿: Taiki-Mo | 2007-12-15 11:25

>Taiki-Moさん
腹痛に例えるとは大胆ですね、第2派に備えて資金を蓄えておきます(笑)。
改造とか、オペアンプ交換とか、色々いじくるのはたしかに楽しいですね。ケーブルに関してはプラグ交換ぐらいしかやったこと無いですが。

投稿: ひっちょ | 2007-12-15 15:47

>Taiki-Moさん
HD650 mod上手くいって良かったです。
ちょっと変えるだけでも、音質が大きく変わるところはヘッドホンの面白さのひとつですね。
唯一無二のヘッドホンには愛着が湧きます。

>ひっちょさん
ヘッドホンとアンプの相性は確かにあると思います。
SM4に合わせてmodした私のHD25は他のアンプだと今ひとつです。HD25の音そのものがあまり好きでないのかもしれませんが…
ケーブルは驚くほど音が変わるから面白いですよ。

投稿: Sulcata | 2007-12-16 09:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188078/17292655

この記事へのトラックバック一覧です: ESW9-recable第2弾(改):

« ESW-9 recable第2弾 | トップページ | キタ――――(゜∀゜)――――ッ!!!! »