« eH250 | トップページ | LT1028 »

2008-04-12

遅ればせながら…

フジヤの在庫処分品を手に入れました。

はじめてのゾネホンです。

     Hfi6501

 

 

 

 

 

Ultrasoneは以前Taiki-MoさんにProline750をお借りした時に、S-Logicの効果が今ひとつ分からなかったのと、装着感が合わなかったために敬遠していました。

しかし、ARKさんEdition7を聴いて、Ultrasoneに対する印象が変わりました。
Edition9Chrisさんのとたぬきさんのとでは音が違っていたので、ますます興味がわいたのです。

Dyna555で試聴した時はHFI-2200が良いなと感じましたが、開放なのでportableでは使えません。

Ultrasone HFI-650、HFI-700と迷いましたがこちらにしました。安かったしsmile

まずはケーブル!
3mは長すぎるので、用意していたBelden8423改でrecableしました。

この状態で約1週間burn-inを続けました。

低音がもう少し出て欲しい! GCHAやLittleDot MTではさほど感じなかったのですが、SM4に繋ぐと、低域が物足りなくなります。

           Hfi6502

イアパッドの奥にシンサレートを細く切って詰めてみました。
側圧が高くなり、密閉度が上がるためか低域の出方が好みに近くなりました。

次は装着感
頭頂部が痛くなるのです。

           Hfi6503

ついていたクッションを剥がして2つに切って断端を接着剤で形成してから、両面テープでサイド側に貼り直しました。仕上げに薄い革を切ってクッションの間に貼り完成です。
たつおさんも隙間テープで同じようにしていました。
K81DJもこの部位にクッションを貼ると装着感が改善されていました。
怪しくなってきた頭頂部を守るには必須の改造です(笑)

肝心の音質ですが、中域から高域にかけての鮮やかさが印象的ですが、痛いということはありません。クラシックのストリングスも艶やかに表現してくれます。
中高域がこのヘッドホンの一番の特徴だと思います。
Edition seriesに少し似ていますね。

音場感は文句のつけようがありません。さすがS-Logicなんでしょうが、なんでProlineでは判らなかったのかな?

低域はやはりアンプを選ぶようです。

SM4では音場はさらに拡がるのですが、拡がりすぎて音が散漫になってしまう印象があります。低域はbass boostをしないと物足りなくなります。
Picoは明らかに低域不足。
Millett Hybridはバランスのいい音を聞かせてくれますが、もう少しパンチが欲しい。
Hornetも幾分パンチ不足。低域から高域まで音的には文句がありません。

ということで、現在のお伴はMisterX Mini3
このアンプの特徴は何と言っても音の力強さです。

総合的に見て、アンプは選ぶもののポータブル器としては優秀です。

ESW9とならんで、ポータブルの主力ヘッドホンが誕生しました。

|

« eH250 | トップページ | LT1028 »

コメント

Sulucataさん、お久しぶりです。
ゾネホンGetおめでとうございます。やっぱRecableしましたか。happy01
例のProline750は、ハウジングに無理やり穴を開けて、Blue Dragonを両出しにしてくっつけました。thunder
現在のメインは、GRADO GS1000になっております。
RS-1かGS1000か1ヶ月悩んだ末の結論です。Pads3種を取替えまくり遊んでいます。

投稿: Taiki-Mo | 2008-04-15 18:29

>Taiki-Moさん
お久しぶりです。
Proline750は両出しになりましたか!コネクターを押し込んだ状態よりも良いかもしれませんね(笑)
私もいつかはGRADO系に逝きたいと思いつつ、つい密閉型を選んでしまいます。

投稿: Sulcata | 2008-04-15 22:14

8423改は、RP-21用にSulcataさんの作例を参考に
一部線材を変えて作らせて頂きましたが、
音の広がりが抜群でした。

もともとHFI-650(HFI-680)も密閉では音の広がり
に優れた機種だけに、8423改と組み合わせると確かに
アンプを選びそうですね。

自分の手持ちのアンプでは、8423改とHFI-680を
組み合わせると低域の量感がなく、散漫な音に
なってしまうかもです。

投稿: ARK | 2008-04-23 20:24

>ARKさん
Mini3との組み合わせは気に入っています。
SM4も3rd&4thをAD8066に変更するとまあまあいけそうです。もう少しOp Ampを弄ってみるつもりです。
HFI-680はどんな感じですか?
ネットでもあまりレビューを目にしませんね。

投稿: Sulcata | 2008-04-23 21:29

はじめまして!

HFI-650のレビューを探していて管理人さんのHPに辿りつきました。

現在、HFI-650又はHFI-700を外用ヘッドホンに購入しようと思っているのですが、重さはどれくらいですか?

輸入代理店の仕様では350g(コード含んで382g)、海外のレビューサイトだと265g(コード除く)と仕様が違うんです汗

どちらが正しいんでしょう?

投稿: こころ | 2008-08-24 01:19

>こころさん
返答が遅くなって申し訳ありません。
Timeloadさんの仕様が正しいと思います。
何と言っても、ケーブルが3mもあるのでその重量はかなりあります。
私の場合はケープルを交換してしまっていますが…
外用のヘッドホンとしては問題ないと思います。

HFI-650,700ともにフジヤで最終在庫のセールをしています。
手に入れるなら早くしないとなくなりますよ!

投稿: Sulcata | 2008-08-25 22:44

Sulcataさん

回答ありがとうございます。
重さが350gだとすると結構重そうですね。

フジヤさんのセール見てきましたが安いですね!
HFI-650とHFI-700どちらにするか迷います(笑)
では、ありがとうございました!

投稿: こころ | 2008-08-26 03:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188078/40861420

この記事へのトラックバック一覧です: 遅ればせながら…:

« eH250 | トップページ | LT1028 »