« カラフルイアホン♪ | トップページ | Audio-gd FUNの現状 »

2010-01-22

中華DAC&(Audio-Gd FUN)

昨年Audio-Gd Compassを購入しましたが、今年になって新作のFUNが発表されました。

Audio-Gd
http://www.audio-gd.com/enweb/pro/FUN/DAC-FUN.htm

Compassも価格からすると高品質でしたが、FUNではDIR module , DA modulu , Output moduleを交換することが出来ます。

 

価格も手頃だったのでつい…σ(^◇^;)

 

 

 

 

           Fun1 上:Compass 下:FUN

相変わらず作りは綺麗です。ケースはオールアルミ。フロントパネルはともに8mm厚。
Compassは底板・天板・側板・リアパネルともに2mm厚のアルミをネジ止めしていました。
FUNは底板からリアパネル/天板から側板が約1mm圧のアルミを形成したものになっています。一見Compassのほうが豪華ですが、剛性そのものはFUNのほうが高いと感じました。Compassのほうが一回り大きく、重量も重いです。

 

           Fun2

写真の上方は見れば解るように巨大なトランスと電源ユニット、左下がヘッドホンアンプ部、右中央がUSB DAC、右下がDIR/DA部です。DAC部のオペアンプはOPA2134が載っていましたが、OPA-SUN V2に換えています。アンプ部のGain moduleにACSS(Audio-Gd Current Signal System)を採用したVersion Aを購入しました。

 

           Fun3

オプションで購入したmodule群。上の2つがヘッドホンアンプ出力段のFET Output module、左下はCS8416を使用したDIR(DAIのほうが正しいのかな?)、右下はWolfson WM8740を搭載したD/Aです。defaultでは出力段はダイアモンドバッファー回路、DIRはDIR9001搭載のもの、D/AはAD1852搭載のものが載っています。
DIR9001>AD1852の構成はCompassと同じです。
他にACSSの替わりにVersionB用の電圧帰還回路のmoduleも4種類入手出来ますが、そこまでする気は起こらず、購入に至っていません。

 

           Fun4

左がDIR9001、右がDA1852です。ネジ1本で取り外せるようになっています。

 

           Fun5

ヘッドホンアンプ部です。ACSSDiamond Buffer Output moduleです。これらもネジで簡単に取り外しができるようになっています。

価格はVersionA 330USD , OptionはDIR8416 22.5USD , DA8740 18USD , FET Output modules 51USD(pair) ,OPA SUN-V2 30USDです。
追加でも購入出来ますが、replacementで購入すれば出費を抑えることが出来ます。
電源ケーブルはCompassと一緒に買ったAudio-Gd originalを使っています。 

 

さて、どんな構成にするか?

まず、Defaultで音出しをしてみると、Compassより低域の力強さが際立っています。

DIR>D/Aの構成は同じなので、ヘッドホンアンプ部の違いが大きいのかもしれません。
電源も強化されているのかも…

1.DIR>D/A : DAC OutをGCHAに繋いで比較しました。HeadphoneはW5000
  DIR9001>DA1852:解像度の高さ、音離れの早さは一番だと思います。
            W5000の特徴でもあるのですが、ちょっと高域がキツいかな?
                                          DIR9001が96kHz/24bitまでしか対応していません。
  DIR8415>DA8746:解像度は落ちるのですが、音に弾力性が出てきます。
            低域もこちらのほうが強く、headphoneによっては合わないかも。
            高域は若干roll offして聴きやすくなります。
                                         192kHz/24bit対応です。
  DIR9001>DA8746:低域の制動がとれないような印象です。ドコドコといった印象。
  DIR8415>DA1852:解像度が高いのに音のエッジは丸い、非常に中途半端。

2.Output Modules
  Diamond Output Modules
    低域から高域までdetailed & clearって感じです。妙な癖もありません。
    FET Output Modules
    低域は若干強くなりますが、全体にくすんだ音がします。burn-in不足かも
    しれませんが、24時間以上鳴らしても印象は変わりませんでした。

9001/1852、8415/8746とDiamond Output Modulesで繰り返し試聴しました。
9001/1852との組み合わせはdefaultの組み合わせですが、やはりよく考えられているだけにこれといった欠点は見つかりません。ただ、W5000との組み合わせでは聴き疲れがします。
8514/8746との組み合わせでは、高域も思ったほどroll offせずに、力強う低域が音楽全体を支えてくれます。
この組み合わせだと、GCHAからの音とタメを張れそうです。

 

しばらくはDIR8514,DA8746,ACSS Gain stage,Diamond Output modulesで鳴らし込んでみます。

           Fun6

 

 

実はFET Output modulesは初期不良だったのですが、すぐにKingwaにメールしたところ、「新しいのを送るから悪いやつは送り返してくれ。送料は返金するから。」という交渉が、ほんの2時間で終わってしまいました。
5日後には新しいmoduleが届いたので、翌日にEMSで送ったよってメールを出した1時間後にはPaypalから送料分が返金されました。

これだけ素早い対応をしてくれるメーカーは何処にもないんじゃあないでしょうか?

           

|

« カラフルイアホン♪ | トップページ | Audio-gd FUNの現状 »

コメント

こんにちは。
自分はスピーカーがメインなんですが、Compassよりもかなり低域が出るようになったので、電源周りが強化されたのが大きいと思っています。
けっこう色々なジャンルを聴くのでSun以外はデフォルトですが、確かにヘッドホンアンプ部はちょっと高域がきついですね。
edition9だとちょっと…。

最初は低域の暴れが気になりましたが、今は落ち着きました。電源タップをフジクラの産業用電線で新規に製作し、FUNだけ分けて繋いでいるのでその効果もあると思います。電源ケーブルがけっこう影響するので、微調整するのには良さそうです。

対応が非常に良いので、逆に大きくなって欲しくない企業です。


投稿: 腸は死んだ | 2010-01-22 07:28

>腸は死んださん
Compassの時、プロモーション価格で電ケも安く購入出来たのですが、今回は新製品ラッシュにもかかわらず何もないですねえ。

対応の早さは世界一かもしれませんね。

投稿: Sulcata | 2010-01-22 08:50

そういえば、最近は安く買えませんね。
ここ数日も新しい製品をいくつか発表していますが、通常価格ですね。
もう十分宣伝効果があったということなんでしょうか。
どのみちコストパフォーマンスは抜群なのでそこまで不満は出ません。
ただ、新製品を出すなら小出しにしないほうが良いとは思いますね。

投稿: 腸は死んだ | 2010-01-22 09:14

SHADOWようやく入手しました。
慣らしの最中ですが、慣らしの効果が出やすいのに驚きました。
現状だとP-51より音場を小さめに纏めた感じですが、100時間後にはどうなるか・・・楽しみです。

投稿: たけ | 2010-01-30 14:08

>たけさん
SHADOW、入手したんですね。
私は300時間くらいburn-inしてから実戦投入しましたが、音場はかなり広めだと感じています。headphoneとの相性もあるのかもしれません。

投稿: Sulcata | 2010-01-30 14:16

DAC兼HPAとして使おうと思ってるんですがどうでしょう?
Yellow CardやFall out boyなどの洋楽や水樹奈々なんかを良く聴いてますが合いますか?
低音がガツンてくればいいのですが…

投稿: kuu | 2010-03-13 09:17

>kuuさん
はじめまして。
FUNはご期待に添う製品だと思います。
burn-inに少なくとも300時間は要します。
4日間電源を入れっぱなしにして、7時間電源を切る。このサイクルを繰り返すのがもっとも理想的だとHead-fiに記載がありましたが、私の場合は電源を入れっぱなしにしていました。
C/Pは抜群だと思いますよ!

投稿: Sulcata | 2010-03-13 14:50

>sulcataさん
やっぱりFUNが第一候補かなぁ
実際買うのはまだまだ先なんですけどね
とりあえずver.AとEarthのセットがいいのかな

ありがとうございましたm(__)m

投稿: kuu | 2010-03-14 12:47

Earthを乗っけるときに周りのパーツと干渉しませんでしたか?
Head-Fiでも周りと干渉してうまく入らないというようなポストがあったので一応聞いてみました。
自分自身のEarthも完全にはまらず若干ぐらぐらしているので気になってしまいます。

投稿: question | 2010-03-17 19:51

>questionさん
Head-Fiにあるような、周囲との干渉はありませんでした。
元々HDMA自体の高さのためか、Compassの時から若干のぐらつきはありました。ピンを少しだけ拡げて差し込んでいますが、厚めの両面テープで固定してしまったほうがいいのかもしれませんね。

投稿: Sulcata | 2010-03-17 21:32

はじめまして!
FUN行こうかと思ってるんですがMoonとEarthどっちがいいかなぁと迷っています
iPod→Nd-S1→FUN→ヘッドホンという感じです
もしMoonとEarth両方もっていらっしゃいましたら簡単に比較してもらえますか?

投稿: 名無しの金平糖 | 2010-03-18 18:58

>名無しの金平糖さん
Moonは持っていないので分かりませんが、基本的にTube likeな音作りだったと思います。
Earthがベストだと思います。

投稿: Sulcata | 2010-03-18 22:36

はじめまして。
突然の質問失礼します。
Earth,Moon等のオペアンプは、メーカーサイトをみるとDAC output用のものと書いてありますが、ヘッドホン出力にも影響してくるんでしょうか?
それとも出力端子には関係なく、デジタル入力→D/A変換が行われる限り、関係してくると解釈していいでしょうか?
なにぶん、無知なものでトンチンカンな質問をしていたらすいません。
私としてはHPAとしての利用が主なのですが、追加で購入しようかとても迷っておりまして。。ご教示いただければ幸いです。

投稿: りゅうやん | 2010-04-04 02:18

>りゅうやんさん
はじめまして。

>デジタル入力→D/A変換が行われる限り、関係してくると解釈していいでしょうか?

その通りです。

DAC部のオペアンプはDAC経由の出力すべてに関係します。
ですから同軸デジタルまたは光入力で信号を入れるのであれば、ヘッドホン出力に影響してきます。
RCA入力でアナログ信号をヘッドホンアンプに入力する場合は関係ありませんが…

付属のOPA2134もいいオペアンプとは思いますが、私としてはEarthをお勧めします。

投稿: Sulcata | 2010-04-04 13:40

>sulcataさん
そうでしたか。安心しました。。
この機会に3種類ともそろえてみたいと思います。
色々いじって遊べるのもFUNの魅力ですね。

ありがとうございました。m(_ _)m

投稿: りゅうやん | 2010-04-04 19:47

>Sulcataさん
返事が遅れてすみません
とりあえず二つ買ってみようかなと思います
今月中にはかえるかと

ところでなのですが付属の電源ケーブルの長さはどのくらいですか?

投稿: 名無しの金平糖 | 2010-04-06 15:33

>名無しの金平糖さん
付属の電源ケーブルは1.5mくらいだったと思います。
ブログにも載せた電源ケーブルは結構良いと思いますよ。
CRYO SoniKLEER AUDIO AMP PREAMP CD 6' POWER CABLE TUBE - eBay (item 370357879116 end time Apr-29-10 12:51:45 PDT)
http://cgi.ebay.com/CRYO-SoniKLEER-AUDIO-AMP-PREAMP-CD-6-POWER-CABLE-TUBE_W0QQitemZ370357879116QQcategoryZ32838QQcmdZViewItemQQ_trksidZp4340.m263QQ_trkparmsZalgo%3DDLSL%252BSIC%26its%3DI%252BC%26itu%3DUCI%252BIA%252BUA%252BFICS%252BUFI%252BDDSIC%26otn%3D20%26po%3D%26ps%3D63%26clkid%3D9016191559996363413

投稿: Sulcata | 2010-04-06 16:23

>Sulcataさん
ありがとうございます
電源ケーブルも安くてよさそうですね
是非試してみたいと思います!

投稿: 名無しの金平糖 | 2010-04-08 19:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188078/47323470

この記事へのトラックバック一覧です: 中華DAC&(Audio-Gd FUN):

« カラフルイアホン♪ | トップページ | Audio-gd FUNの現状 »