Audio

2012-04-30

18VなNECO

以前に英国のガレージメーカーというか、趣味でアンプを作っているneco_soundlabの NECO Portable V2 ampを紹介しました。

音が気に入ったので、さらに据え置き用の NECO BOSSFET v2.1 も導入していました。

 

18V版のポータブルアンプもあったのですが、サイズが大きかったので注文を見合わせていたのですが、小型化した new Portable V3 がいつの間にやら販売されていました。

早速eBayで注文しました。
3台目ということで、イギリスからの送料をオマケしてもらっちゃいました(^O^)

 

すでに2ヶ月近く使っていますが、portableのメインになっています。

 

 

 

続きを読む "18VなNECO"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-03-11

Biforest導入

いやあ、だいぶ更新していませんでしたね。

いろいろ買ってはいたんですが、時間と精神的余裕がなくて…

 

Schiit LYR が気に入ってしまったので、BIFROSTも気になっていました。

 

当時は円高が進んでいたのでついポチリ

 

 

 

 

続きを読む "Biforest導入"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011-11-22

Tube rolling & PS-500

Schiit Lyr、前回の予告通り、いろいろと真空管を発注して試しています。

 

いやあ、真空管は深い…かつ個体差が大きい(泣)

そして、あっけなく逝く(゜Д゜)

 

 

 

そうそう、こんなのも届きましたよ。

Ps500

Grado PS-500 TTVJに注文したら、発送までは時間がかかりましたが、3日間で届いていまいました。

初Gradoです。

装着感も悪くないですし、Lyrとの相性も抜群。これぞ開放型という音ですね。

最近はもっぱら家ではこれです。

 

 

続きを読む "Tube rolling & PS-500"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011-09-28

何となく買ってしまったもの1

ヘッドホンアンプをポチり。

 

個人輸入するよりも、送料とアフターを考えると安く感じてしまったものでつい…

 

 

 

続きを読む "何となく買ってしまったもの1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-07-20

voyage MPDとAudiophilleo2

PC audioも大分世間に認知されるようになってきました。

私も昨年から ubuntuやそこからの派生ディストリビューションのlubuntuを使ってオーディオ再生を試みてきました。
ubuntu7.04搭載のNetWakerから出てくる音は未だに新鮮で好きな音色です。

MPD(Music Player Deamon)に関しては、lubuntuを使っていろいろ試してみたのですが、何せ情報が少なく上手く動かすことが出来ないでいました。

そのうちにHDtracksなどから24/96,24/192などのハイレゾ音源が入手可能になったため、Windows7 WASAPIを使用しての再生環境を作ってきました。

しかしながら、やはりlinuxを使って出てくる透明感のある音を忘れることは出来ませんでした。

そんな時にvoyage MPDの存在を知りました。

何回かインストールを試みたものの上手く行かなかったのですが、みみず工房さんPCオーディオ実験室 の記事を参考にしてどうにか導入することが出来ました。

 

 

 

 

続きを読む "voyage MPDとAudiophilleo2"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011-05-30

4点サポート方式

DT1350のヘッドバンド、クッションが柔らかくて、あまり役に立っていないしヘアスタイルも乱れるよなあ…と思っていたら剥がれてきてしまいました。 いっそのこと取ってしまえば?! と全部剥がしていましたが、今度はチョット痛い(>_<)

続きを読む "4点サポート方式"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-05-12

DT1350、最終調整




聴き込めば聴き込むほど、やはり高域がまだ今ひとつで低域主体だと感じました。

Beyer らしいといえばそうでしょうが、やはり今ひとつ物足りない。

 

高域が物足りない時は、ドライバー前の障害物を取り去ればいい!

 

 

ここからは後戻り出来ない改造なので、よい子は真似をしないで下さい。

 

 

 

続きを読む "DT1350、最終調整"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011-05-11

春のヘッドホン祭2011に参加して…

今年も出張と重なったため、春のヘッドホン祭に参加してきました。

不慣れな青山、ちょっとドキドキ(笑)

 

外苑前駅を降りると雨がシトシト。

会場の方向をiPhoneで確認して、会場へ到着したのは10:40頃でした。

1階には30名ほど集まっておりました。

 

9階の喫煙所に行こうとしたら、たぬきさんと遭遇。

一服後、7階の会場に入りました。

少し早めに入場させたようでした。

 

しばらく春くん・たぬきさんと談笑してから試聴に向かいました。

 

今回は NetWakerのセットとDT1350改/HFI-780改を持っていきました。

 

イアホンは興味がなかったのでパスしています。

続きを読む "春のヘッドホン祭2011に参加して…"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011-04-24

DT1350もうひと弄り

ケーブルを交換して4日間。

当初の目的通りに、高域の煌びやかさは出てきたのですが、やはりどうしても透明感が不足するのが気になっていました。

中も弄ってしまえ!

お決まりのfo.Qを薄く塗った後、吸音材をシンサレートに変更。
視聴しながら、量の微調整をしました。
もともと入っていたスポンジとフェルトがコンビになったドライバーのすぐ後ろは約3mm厚のシンサレートに、あとはキャビティーに薄く貼る感じで落ち着きました。

ようやく落ち着いて聴ける音になりましたが、1350の形をした、別のheadphoneになってしまいましたσ(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-04-20

さっそくDT1350 recable

"舌の根も乾かぬうちに"とは私のことでございます。

やはり高域が今ひとつと感じつつ、ばらし方が解らない…

 

ばぢるさんからの"嵌め込み"とのアドバイスをヒントにいろいろやってみたら開きましたよ。

 

で、さっそくおきまりのrecableです。

 

 

 

続きを読む "さっそくDT1350 recable"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧