DT 1350

2011-05-30

4点サポート方式

DT1350のヘッドバンド、クッションが柔らかくて、あまり役に立っていないしヘアスタイルも乱れるよなあ…と思っていたら剥がれてきてしまいました。 いっそのこと取ってしまえば?! と全部剥がしていましたが、今度はチョット痛い(>_<)

続きを読む "4点サポート方式"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-05-12

DT1350、最終調整




聴き込めば聴き込むほど、やはり高域がまだ今ひとつで低域主体だと感じました。

Beyer らしいといえばそうでしょうが、やはり今ひとつ物足りない。

 

高域が物足りない時は、ドライバー前の障害物を取り去ればいい!

 

 

ここからは後戻り出来ない改造なので、よい子は真似をしないで下さい。

 

 

 

続きを読む "DT1350、最終調整"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011-04-24

DT1350もうひと弄り

ケーブルを交換して4日間。

当初の目的通りに、高域の煌びやかさは出てきたのですが、やはりどうしても透明感が不足するのが気になっていました。

中も弄ってしまえ!

お決まりのfo.Qを薄く塗った後、吸音材をシンサレートに変更。
視聴しながら、量の微調整をしました。
もともと入っていたスポンジとフェルトがコンビになったドライバーのすぐ後ろは約3mm厚のシンサレートに、あとはキャビティーに薄く貼る感じで落ち着きました。

ようやく落ち着いて聴ける音になりましたが、1350の形をした、別のheadphoneになってしまいましたσ(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-04-20

さっそくDT1350 recable

"舌の根も乾かぬうちに"とは私のことでございます。

やはり高域が今ひとつと感じつつ、ばらし方が解らない…

 

ばぢるさんからの"嵌め込み"とのアドバイスをヒントにいろいろやってみたら開きましたよ。

 

で、さっそくおきまりのrecableです。

 

 

 

続きを読む "さっそくDT1350 recable"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011-04-17

この米、気に入りました!

気温が上がってきて、フルサイズのヘッドホンがツラい季節になってきました。

On-ear headphone、私がこの道にのめり込むキッカケとなったAKG K81DJもOn-earでした。

皆さんがよく使われているHD-25もOn-earの代表ですね。残念ながら、私の好みではありませんが…

 

Beyerdynamics T50pは遮音性の悪さで、試聴した時点で食指が動かなかったのですが、先日たぬきさんに聴かせて頂いたT5pはなかなかの好印象でした。ただ、ポータブル環境で鳴らし切れるのかが不安要素でした。それと価格面の問題が…σ(^◇^;)

 

 

そんな時、これが発表即発売になったのでつい手を出してしまいました。

お値段も手頃でしたし…

 

 

『悪即斬』ではなく、私の場合は『欲即買』の精神です(笑)

 

 

 

続きを読む "この米、気に入りました!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)